女子のお尻に食い込むフンドシ姿に大興奮!! GIRLS FIGHT 144

2020年3月2日

女子相撲の画像
GIRLS FIGHT 144 痩せ蛙負けるなつむぎここにあり。
現在、アマチュア相撲界で欠かせない存在になってきている女子相撲。土俵の上で二人はザザッと小刻みに前進し、ためらうことなく頭から突っ込む。男子の相撲のルールとほとんど変わらない。女子でも裸になってマワシを締めて真剣勝負。相手に勝つためには恥ずかしがってばかりはいられない。そんなガチンコの撮影では、驚くような結果を招く事がある。何度も稽古して相撲を積み重ねることで、卓越した技術もつき、闘争心も生まれてくる。練習していけば、勝てない相手はいない!これぞ名門クラQ女子相撲部の心意気である。

今回も女力士のルックスはレベルが高そうだが名前が分からない。

女同士の激しいぶつかり合い、体一つで相手を倒す。

相撲に賭ける強い気持ち、負けたくない気持ち、これがないと進歩はない。

 


GIRLS FIGHT 144 痩せ蛙負けるなつむぎここにあり。

(アキバBV動画配信)

●出演者:4名
●メーカー:CLUB-Q
●収録時間:68分

女子相撲情報

クラQ女学園の女力士たちは、すごく純粋な気持ちの持ち主で、まわしを締めることに恥ずかしい気持ちはなく、むしろ自慢の気持ちでまわしを巻いているんだと思います。つまり本気で相撲がとれる環境が何より大切です。
女子相撲の世界でも、無差別級や団体戦では自分より断然大きい相手と戦ったりする場面も多い。力勝負だけじゃなく、作戦や技術の勝負にもなってくる。技を使って自分より大きな相手に勝てることこそ、格闘技の醍醐味だろう。
豪快な上手投げや小手投げ、そしてがっぷり組み合った四つ相撲、最後はがぶって寄り切り。女子高生の発育途上のボディからは想像もできない真っ白で大きな尻が画面に迫り来る。それでも手ごわい相手を打ちのめすため、土俵に滴らせながらも一心不乱に手を伸ばす。そして結果を出していく。
今回もクラブQらしく撮影環境や演出にこだわり、マワシ付けシーンや土俵入りなど本格的映像でお届けします。これが我々の求める姿、女相撲作品の新境地たる映像をどうぞダウンロードしてお楽しみください。