レズ大相撲

lesbiansumou-56
絡み合い淫靡な闘いが繰り広げられる女子ふんどし相撲
おっぱいを揺らして土俵で暴れ回る爆乳女力士の伊沢美春、対するは小兵ながらも的確な攻めと頭脳的な立ち回りを得意とする里仲ゆい。2人の女性がふんどし締めて裸で土俵にあがる。里仲が閂からの投げなど取組みで優位に立つと、伊沢は前廻しに手を忍ばせレズテクニックで切り返していく。大切なのは、相撲で圧倒する「体」相手をイカせる「レズ技」いやらしく責められても挫けない「心」まさに心・技・体、で相手に立ち向かい勝利を掴むのは果してどちらの女力士か?
lesbiansumou-55
相手をレズ技でイカせ、土俵に叩きつける女子レズ相撲の真剣勝負。
lesbiansumou-54
里仲ゆいは、かなり美人さんのようだ。
lesbiansumou-57
土俵に這いつくばり、相手力士の慰み者になるのは果してどちらだ。
lesbiansumou-58

 


レズ大相撲~その七~

(アキバBV動画配信)

● 伊沢美春:162cm B90 W59 H90
● 里仲ゆい:154cm B88 W60 H88
● メーカー:スーパーソニックサテライツ
● 収録時間:46分

作品情報

ふんどし一枚の裸になった女性同士が鍛え上げたレズ技を駆使して土俵で戦う。相手をレズテクニックで気持ち良く差し上げてイカせた後、相撲ルール同様に相手を土俵に叩きつけるか、土俵を割らせることで決着をつける相撲である。優秀な二人だからこそ、このルールの重みを理解している。
相撲の技でねじ伏せ、卓越したレズテクニックで併せ責めにすることではじめて勝利を手にすることが出来るのである。お互いのマワシを引付けあい、相手の身体をまさぐり合いながら弱点を伺う。自分の得意なレズ技を叩き込むタイミングを計るかのように2人の静かな駆け引きが続く。前褌の中に手を滑り込ませてエッチな愛撫を行う。その快感が腰を浮かせ力が抜けていく、その隙を見逃すな!イカせ倒すか、投げ飛ばすか、淫靡な闘いの末に何が待つのか誰も知る由もない。素人っぽい白いふんどしがリアルなレズ女相撲はかなり面白い。

 

 

レズ大相撲

lesbiansumou-48
女力士が裸で絡み合うレズ大相撲、土俵に這いつくばるのはどちらだ?
試合開始から藤本なつが地力の違いを見せつけ、相撲の技で音無くるみを圧倒する。体格差で劣る音無は、素早く正攻法を放棄して得意のエロ攻撃へと移行、淫靡なエロ相撲の世界へ引きずり込む。めまぐるしく展開されるハイレベルな技の数々に翻弄される。マワシの隙間から股間に手を忍ばせ優しく愛撫する。しかし逆上した藤本が同じくエロ攻撃で反撃し、またしても音無を土俵上で圧倒する。ふんどしを締めた女性たちの生々しく激しい意地の張り合いは必見です。神聖な相撲を汚され怒りの収まらない藤本は、ペニバンを取り出して音無への制裁を与え始める。

lesbiansumou-49
相撲勝負で分が悪い音無くるみ、得意のエロ攻撃を仕掛けていく。
lesbiansumou-50
土俵に青春をかける藤本なつ、相撲であれエロであれ負けは許されない。
lesbiansumou-51
エロにはエロで相手を制す。最後はペニバンを取り出して屈辱を与える。
lesbiansumou-52

 


レズ大相撲〜その六〜

(アキバBV動画配信)

● 音無くるみ:158cm B76 W56 H83
● 藤本なつ:160cm B84 W61 H85
● メーカー:スーパーソニックサテライツ
● 収録時間:45分

作品情報

レズ大相撲とは、ふんどし一枚締めたトップレス女力士が絡み合いイカせかう、女のプライドを賭けた真剣勝負。相手をねじ伏せ隙あらば得意のエロ技を叩き込む。相手を気持ち良く気息奄々とさせ、感じてイカせたら勝ちである。

音無くるみ…無邪気な性格ゆえに勝気で、勝利の為に手段を選ばない女力士。華奢な身体なれどレズ相撲の土俵であれば怖いものなし。相手を絶頂に追い込み喜色満面の笑みで相手を弄ぶ。得意のエロテクで対戦相手の心を折り無効化させるSっ気ある凶悪レズビアン。少しでもエロさを感じていただけると幸いです。

藤本なつ…鍛え上げた身体と資質ある身体能力の高さを兼ね備えた正統派の女力士。相撲に賭ける執着が強く、例えレズ相撲であれ負けは許されない。技には技で、エロ技にはエロ技で返して土俵上で完全勝利を目指す。

 

 

レズ大相撲

lesbiansumou-42
レズ技で相手の快感を誘いイカせ倒す女同士の淫らなエロ相撲対決!
お色気お姉さんたちの女子相撲対決。1本目は正面からぶつかり果敢に仕掛ける長谷川花音だが、相撲の力量に勝る加納瞳に受け止められあっさり敗北を喫する。後がなくなった長谷川は前褌を絞り上げ得意のレズ技を叩き込む。加納をヨナヨナ腰砕けにさせ勝利を奪い、さらに土俵に横たわる加納に追討ちをかけイカせる。そして運命の三本目、過激な女子相撲対決で勝利を掴むのは果たしてどちらの女力士か?ふくよかな身体が躍動する取り組みを余すことなく動画に収録しました。二人のファンならずともこの闘いは必見です。
lesbiansumou-43
少し年上感のあるお姉さん力士同士の淫らなレズ相撲バトル。
lesbiansumou-44
相撲ルール無用で絡み合う女力士。勝てば何をやってもいいのよ!
lesbiansumou-45
マワシの脇から手を差し込み敏感な弱点を徹底的に責めてイカせる。
lesbiansumou-46

 


レズ大相撲〜その五〜

(アキバBV動画配信)

● 加納瞳:165cm B88 W63 H90
● 長谷川花音:154cm B81 W58 H80
● メーカー:スーパーソニックサテライツ
● 収録時間:41分

作品情報

レズ大相撲とは、稽古で培った相撲の技と淫靡なレズ技の相乗効果で相手をイカせ倒す女のプライドを賭けた闘いである。決着後、負けた女力士は無様に弄ばれ凌辱されてしまうエロ相撲。見た目も非常にセクシーな戦いだ。

加納瞳…穏やかな物腰で落ち着いた淑女という雰囲気を醸し出す加納瞳。しかし心の奥底には熱い情熱と、勝負事には誰にも負けたくないという執念を秘めている。外見で彼女を侮った相手には、完膚なまでの敗北を思い知ることになるだろう。

長谷川花音…相手に勝つ為にはどんな手段すら持ちいても構わないという女の感情交じりの怖さを秘めた女力士。しかし勝利に執着するあまりに周りが見えず自滅することも多々ある。落ち着いて冷静に自分のペースを守ることが今回の勝負の鍵である。

 

 

レズ大相撲

lesbiansumou-34
ルックスは抜群、可愛い美少女がマワシを締めていざ土俵で勝負!
ぴちぴちに可愛い小柄な女力士同士の貴重な戦いとなった今回の女相撲。しかし「いちご」も「米山愛」若さいっぱいに立ち回り、激しく大きな取り口で相手をねじ伏せ倒そうとしていく戦略的な要素も入ってくる。この取り組みの要となるレズ技もほぼ互角の両者は、一進一退の攻防戦が展開される消耗戦となった。たっぷりじっくり闘うことで重厚な内容になっていく。相手をエロ技と執念で上回り相手を責めてイカせ倒すのだ。果して勝利を手に入れるのは、どちらの美少女力士なのか?
lesbiansumou-35
黒髪がいちごちゃん。少し茶髪が米山愛ちゃん。
lesbiansumou-36
すごく幼顔の2人の女力士。何だか心が和みますね。
lesbiansumou-37
淫らなレズ相撲、闘いを制し軍配を上げるのはどちらだ?
lesbiansumou-40

 


レズ大相撲〜その四〜

(アキバBV動画配信)

● いちご:147cm B86 W58 H84
● 米山愛:151cm B84 W59 H86
● メーカー:スーパーソニックサテライツ
● 収録時間:44分

作品情報

相撲勝負で、レズ勝負で相手をイカして土俵に叩き伏せるレズ大相撲。勝負の分かれ目となるのは「心技体」で相手を上回れるか、2人の女力士の真剣勝負が今始まる。

米山愛…若さいっぱいの元気とセンスの良さで体格を感じさせない積極的な相撲を取っていく。またレズテクニックの経験も豊富で、隙のないバランスのとれた女力士である。攻守ともに優れ相手を土俵で追い込み手詰まりにさせ、後はじっくり料理していく巧緻でS的な一面も併せ持つ。

いちご…女力士として小柄な体躯を補うためエロテクに特化して磨き上げてきた女力士。その甘いルックスに男性ファンも多い。今回の相手は自分と同じ小柄な力士であり力勝負ではほぼ互角。ならな得意のエロ技が物を言う闘いだとばかりに自信を覗かせる。その磨き上げたスキルで相手の足腰が立たなくなるほど感じさせ、そのまま土俵に沈めることが出来るか?