トップレス百合相撲四 桃井レイ 対 原田ちな

2020年1月31日

yurisumou19
イカせ合う、ふんどし美女力士たちのレズ相撲!
美女たちが相撲の業と、淫靡なレズテクニックを駆使してお互いを土俵イカせ沈めようと競い合う。互いに投げを打つべく体を開く両者、その投げが決まるかどうかは己の技と腕力、そして腰の力で決まる。相手の背後を取ったら本来であれば送り出しで勝負を決するところであるが、このレズ相撲ではその前褌に手を入れ愛撫をしイカせることが勝利への鍵となる。空前絶後の激しい勝負の末に敗北し、力士の誇りであるマワシを剥がされるのはどちらだ。この闘いの結末を見届けよ!
yurisumou20
桃井レイと原田ちな、二人の女力士が百合相撲の土俵に上がった。
yurisumou21
イカせ倒すか、投げ飛ばすか、闘いの末に何が待つのか。
yurisumou22
女のプライドを賭けた真剣勝負、闘いを制し軍配を上げるのはどちらだ。
yurisumou23

 


百合相撲 四

(アキバBV動画配信)

●桃井レイ:164cm B87 W64 H92
●原田ちな:162cm B86 W58 H88
●メーカー:スーパーソニックサテライツ
●収録時間:42分

作品情報

2人の美女力士が、ふんどし廻しに上半身はトップレスで土俵に上がる。その美しい身体を光輝かせ、相手をイカせ感じさせ、土俵に這いつくばらせた方が勝ちという淫らなレズテクで勝負。胸や股間など敏感な部分を刺激しつつ勝機を窺う両者。女として絶対に負けられない、負けたくない大一番です。

桃井レイ…掴みどころのない性格をしており、マイペースで勝負にも執着心がないように見えるが、心の奥には負けず嫌いで熱い闘争心が眠っている。体格に優れ腕力には定評がある。両まわしを掴めば相手を吊り上げ、そして叩きつけ勝負を決める豪快相撲。その力で今回も勝利することができるか?

原田ちな…器用に立ち回る優れた技術を持つ女力士、しかし一方では、女力士としてスレンダーな体型で軽量ゆえ相手の強引な力技でねじ伏せられてしまう事も多々ある。今回も力自慢の力士が相手である。レズ勝負の闘いでも機敏に立ち回り、柔よく剛を制して勝利を手に入れられるか?