夏目葵vs浅倉真凛のバトル同門シリーズ女子相撲7

2020年1月31日

バトル女子相撲7
エースの座を狙う同門ライバル対決だからこそ、絶対に負けられない!
バトルの女子相撲シリーズ第七弾は、身長差10センチ以上もあるミスマッチな取組みです。一生懸命さは必ず伝わっていく。同じバトルに所属する夏目葵と浅倉真凛の同門対決です。初めての女性が来ても、その雰囲気は一瞬で真剣勝負の世界へ引き込まれていく。闘争心をむき出しにした感情が交錯する土俵上は、まさに日本の伝統を受け継ぐ相撲の形に他ならない。相手を倒さんと本気でぶつかり合う心意気は決して端倪できない。美しき女性たちは素っ裸になってマワシを着用して激しく四つ相撲。上手を掴んだら一気に投げを打つことも可能な体勢だが、巧緻な相手の誘いの罠かもしれない。最後に立っているのは果たしてどちらか?

バトル格闘団体に入団したまだ初々しい夏目葵と浅倉真凛の相撲対決。

ぶつかり合う二人のマワシは緩むが気持ちは決して折れたりしない。

本気の戦いに台本などいらない。最後は彼女達の頑張りに感動するだろう。

 


バトル同門決戦シリーズ 女子相撲7

(アキバBV動画配信)

●夏目葵:166cm B87 W63 H89
●浅倉真凛:155cm B87 W57 H88
●メーカー:バトル
●収録時間:53分

作品情報

肉体のみをぶつけ合う究極の闘いである大相撲の世界。本来は女人禁制とされている土俵上だが、格闘の老舗バトルの土俵は力こそが正義、歴史を塗り替えてゆく強き女力士たちが土俵で舞う。同じ団体内で行われた肉体派同士の相撲バトルです。己の生き様を賭け最高の舞台で激突する。新鋭ファイターの夏目葵と浅倉真凛、身長差のある二人の対決。
お尻に食い込んでいくマワシが艶めかしく存在感を示す。二人の闘いは、どちらかが立てなくなるまでの激闘乱舞。精神的に心折れたほうが負けとなる過酷な稽古である。この取り組みは今後の展開に大きな影響を与えることは間違いない。
バトルで鍛え上げ選び抜かれた者同士、凄まじい内容で説得力十分である。女相撲の世界を牽引すべき才能ある二人がぶつかり合うファーストコンタクトは決して見逃せない。力強い四つ相撲と華麗な投げ技など高次元の攻防は勿論、まさかの超展開が待ち受ける。そんな刺激的な女子相撲を、是非ダウンロードして動画をお楽しみください。