女子水着相撲に挑戦
ド派手な白ギャルだって相撲が大好きなんです!
日本の国技として古来より親しまれてきた大相撲。昨今、これからの相撲の在り方として、外国人や女性に対する扱いに様々な意見が出る中、このバトル作品では女子相撲の更なる進化形を提案します。裸になってマワシを締めるという女性には耐えがたい羞恥心を打ち消す為に、水着やレオタードと言う衣装で土俵に上がって貰います。女性の美しいフォルムを強調した「カッコいい」姿で闘うこと事こそ、女性にしか出来ない21世紀の在り方ではないでしょうか。現代のファッションリーダーたる彼女たちは新世代の相撲に挑戦する。今後の女子相撲は国際化を目指してもっとカジュアルになるべきだと提案します。

古風な顔立ちの黄色い女性は一乃瀬るりあ、金髪の白ギャルは一乃瀬るりあ。

うーん、マワシを掴めないし何かレスリングスタイルに似ていると思う。

投げ技はマワシが掴めないので、すくい投げが中心になるだろう。

 


女子水着相撲に挑戦1

(アキバBV動画配信)

●一乃瀬るりあ:150cm B88 W59 H89
●美咲はるか:152cm B80 W59 H83
●メーカー:バトル
●収録時間:63分
 

作品情報

 
男性主体の象徴であったマワシは締めずに裸にもならない。代わりに水着やレオタードといった衣服を着れば、女性だって恥ずかしがらずに相撲の世界に飛び込めるのです。男性をも超える魅力を引き出すことと考え、格闘の総本山バトルが新しい女子相撲の世界をお届けします。

一乃瀬るりあ…相撲の常識をブチ破るのは麗しの白ギャル女子。しかし、見た目とは裏腹におっとり真面目な部分もある大和撫子の心意気。実は賢い一乃瀬るりあちゃんは、相撲が大好きでヤル時はヤル女だった。まだ粗削りで不器用ながらも決して闘志は他の女性たちに負けていない。

美咲はるか…彼女は身体が小さく非常に不利だが、かつて器械体操をやっていた経験があり身体能力に優れている。持ち前の負けん気と身軽なフットワークを駆使して相手に挑む。決して年下の生意気ギャルには負けられない。そんな意気込みを持った彼女のまだ未熟ながらもガムシャラな取り組みを見届けていただきたい。

 

 

タグ
  • トラックバック