ふんどし女子相撲 改 其の一 加納綾子 対 牧野絵里

2020年1月31日

これが女子ふんどし相撲の真髄、激しく勢いのある張り手の応酬。

裸の女同士が土俵の上で廻し一丁でぶつかり合う。純粋に磨き上げた肉体のみで相撲を取る姿は美しくも官能的。二人の美女が土俵に汗を滴らせながらも相手を叩き伏せる執念で力を込め廻しに手を伸ばす。そういった細かな一手一手の迫力をスローモーションも交えじっくり動画で堪能。牧野絵里と加納綾子、華のある二人が魅せる白熱した闘いは必見です。女子相撲の熱い魅力が詰まった作品です。相手の廻しを掴んで豪快な下手投げ!ローアングルで食い込みや汗の様子がエロく克明に描かれた女相撲動画の逸品。シーソーゲームとなった熱戦を制したのは誰だ!?

joshisumou-25
牧野絵里 対 加納綾子、五本先取ガチ対決。手に汗握る熱戦が繰り広げられる。
joshisumou-26
肉体×肉体 女のガチ勝負。体と体がぶつかり合い汗を飛び散らせ押し合う
joshisumou-27
女同士の激しいぶつかり合い、スローモーションで迫力あるシーンを隅々まで。
joshisumou-28

 


女子相撲 改 其の一

(アキバBV動画配信)

●牧野絵里:158cm B93 W60 H89
●加納綾子:156cm B85 W62 H82
●メーカー:バトル
●収録時間:45分

作品情報

おっぱい丸見えトップレススタイルで、女性が廻し一つだけ身に着けて正面からぶつかり闘い合う。余計なものは無し、裸一貫、体一つで相手を倒す、日本伝統の国技、究極のシンプル格闘技。それが大相撲。純粋に己の肉体のみを追求して身体を鍛え上げ、相手を土俵に打ち倒せば勝ち。美人相撲力士2人が真剣の表情で汗を流して土俵の上で闘う、大和撫子の迫力と戦闘美を追求した作品です。
女力士に言葉はいらない、あるのは闘争心のみ。取り組みが始まると、すかさず相手の廻しを掴み、力の緩急と先を読み合う駆け引きが肝要。体格の違う二人の勝負だが力量は拮抗し、足の指に力を込めて押し返されんと踏ん張る。まだ成長過程である両者の闘いは見所満載です。マワシ装着シーンの挿入や下からの迫力あるアングルで女子相撲の魅力を丸ごと盛り込みました。是非ダウンロードしてお楽しみください。