花木心優と安西瑠奈のイカせあうレズ大相撲その二

2020年1月31日

lesbiansumou-7
まわし姿の女性がレズ技で責め合い快感を誘い相手を倒す淫らなレズ女相撲!
美女の安西瑠菜と花木心優が、相撲のマワシを身に付け激しく絡み合いレズで真剣勝負。股間に食い込むフンドシ姿に汗が滲む艶めかしい美乳がエロティックに激しくぶつかる。互いに比べ合うかのようにおっぱいを押し付けあい、股間に手を伸ばし手慣れたレズテクニックで昇天させようとする。女としての尊厳を土俵でぶつけ合い、決して負けられない取り組みに身を投じる姿はエロスそのもの。 果して勝負の行方は?敗れて相手に玩具にされてしまうのはどちらだ。

lesbiansumou-8
茶髪っぽいギャルが安西瑠菜、黒髪お姉さんが花木心優。
lesbiansumou-9
レズテクニックを駆使して相手を土俵に叩きつけ、そして我が物に…、
lesbiansumou-10
土俵の上で戦う美女力士が、これ以上にない淫靡世界が繰り広げられる。
lesbiansumou-11
lesbiansumou-12

 


レズ大相撲〜その二〜

(アキバBV動画配信)

● 安西瑠菜:160cm B85 W60 H88
● 花木心優:160cm B87 W58 H85
● メーカー:スーパーソニックサテライツ
● 収録時間:48分

作品情報

レズ大相撲とは、相撲の業と女のエロ技を使い、相手をイカせ倒す競技である。いかにも遊んでいそうな茶髪ギャルで、自身の性的テクニックに絶対の自信を持つ安西瑠菜は、生真面目な花木の実力を馬鹿にし勝負を挑んだ。しかし土俵の相撲の技でも女としてのレズの技でも花木の方が大人の貫禄があり、実力は安西よりも数段上であった。安西は口先ばかりで何も出来ず、敗北を喫して辱めを受けてしまう。
復讐に燃える安西は街に繰り出し、性的行為を繰り返して経験を積み修行に励む。そして満を持して「今日こそは負けないから」という言葉とともに、内に秘めた熱い闘志と、そして己の女としての誇りを賭けて花木にリベンジを挑むのだった。トップレスの女体が絡み合う激しい激闘の末に土俵にイカせ倒されるのは花木か、それとも再び安西が破れてしまうのか。女の誇りを賭けた負けられない大一番!ふんどし女子相撲に潜むエロスをギリギリ映像でお楽しみください。