百合相撲

yurisumou1
土俵の上で絡み合うレス女相撲対決、闘いの末に何が待つのか!
百合相撲とは、相手をレズテクニックでイカせた後、そのまま土俵に叩きつけるか、押し切って土俵を割らせることで決着をつける女相撲である。鍛え上げた相撲の技と妖艶なレズテクを織り交ぜながら身体がぶつかり合い、淫靡な女の闘いが繰り広げられる。優秀な二人だからこそ、このルールの重みを理解している。一瞬たりとも気が抜けない。何度も闘いを経験した者達だからこそ為しえる濃密な取り組み。まわしを剥ぎ取り相手をイキ狂わせ勝利を手に入れろ!
yurisumou2
百合ボクシングに続く二人の因縁の対決、土俵でリベンジマッチ!
yurisumou3
長身で白肌スレンダー美女の小嶋あずみ、長い髪も素敵なお姉さん。
yurisumou4
身長差がある相撲勝負、小柄の南あおいはどう闘う?
yurisumou5

 


百合相撲 壱

(アキバBV動画配信)

●小嶋あずみ:167cm B88 W57 H89
●南あおい:150cm B82 W60 H84
●メーカー:SUPER SONIC SATELLITES
●収録時間:46分

作品情報

小嶋あずみと南あおいの両者は、過去に百合ボクシングの試合で激突した。南あおいは格闘経験があるものの、小嶋あずみの淫らなレズ攻撃の前に思わず感じてしまい、あえなく撃沈。そして今回は土俵での相撲対決でリベンジに挑む。なぜ相撲なのか?それは最初からレズテクで真っ向勝負のため、ふんどし締めてマワシ一丁で、女の身体一つだけで闘い合うのだ。

南あおい…前回、得意なはずのボクシング勝負でまさかの敗北を喫し、リベンジに燃える南あおい。身長差がある体格面でのハンデ差を身体能力の高さでカバーできるか?そして小嶋のレズテクに対応して復讐を果す為に、相撲の稽古よりむしろレズテクを秘密特訓してきたらしい。

小嶋あずみ…格闘技の経験は浅くとも、自らの目論見通りに南を得意のレズテクでイカせ、そしてKOで勝利を得ることに成功した。巧緻なエロ技を得意とするお姉さん。南のリベンジマッチの提案に、何故か土俵の上での相撲勝負を提案。果してその秘密に包まれた真意とは?素っ裸での女相撲の土俵で、更なるレズ地獄を相手に味あわせようとしているのか?

 

 

レズ大相撲

lesbiansumou-1
女同士の真剣勝負、相手をレズテクでイカせて土俵に叩きつけろ!
レズ大相撲とは、相撲の業と相手の快感を誘うテクニックを使い、相手を倒す競技である。闘いに敗れた女力士は制裁として淫らに弄ばれ凌辱されてしまう。この相撲で勝敗を分けるものは「心技体」がバランスよく相手を凌駕することであろう。相手の考えている事を読み、次の一手を繰り出せる才能をこの二人は持ち合わせている。勝利の栄光を掴み取るために2人の女力士の大一番が今始まる。神聖なる土俵でも、性技でも、相撲力士として、女として貴女には絶対に負けられない!

lesbiansumou-2
丸顔で体格が良さそうに見えるのが小池愛、スレンダー気味に見えるのが大城杏奈。しかし公表スリーサイズ、身長などでは体格差はそう感じられない。
lesbiansumou-3
lesbiansumou-4
この土俵に沈めてあげるわ、無様に跪いて喚くがいいわ!
lesbiansumou-5

 


レズ大相撲〜その一〜

(アキバBV動画配信)

●小池愛:150cm B87 W63 H87
●大城杏奈:155cm B86 W60 H90
●メーカー:SUPER SONIC SATELLITES
●収録時間:42分

作品情報

相撲一筋に熱心に稽古をする女力士の小池愛の元に、ライバル関係にある大城杏奈が突然訪れた。そして「練習しても無駄。どうせ弱いんだから…」という上から目線の態度と挑発に小池はまんまと引っかかり、2人は闘志を胸に秘めて黙って土俵に上がり勝負することになった。
立ち合いは正統派スタイルの小池が押し気味であった。しかし大城はいやらしく胸・股間への愛撫やエロ技攻撃で相手の動きを止め、そのまま小池は土俵に叩きつけられてしまう。相撲一筋にかける小池だったが、臨機応変な才能に薄くレズ技に敏感に感じ入ってしまい、放心状態のまま大城に陵辱されてしまう。
後日、因縁深まる2人は再び土俵で対峙する。相撲に人生を賭ける小池の復讐は果たされるのか、それとも大城のレズ相撲の前にまた返り討ちにあうのか?どちらに転んでも屈辱的な世紀の取り組みを見逃すな!