アキバ淫乱相撲部屋物語6 逆襲の愛音ミク

2020年1月31日

ふんどし女子相撲
エロ相撲がそんなに好きなら、たっぷりイカせてあげるわ!
新人力士として相撲部屋に入門した愛音ミク。強くなる為に一生懸命に稽古に励むも、デブな変態親方にセクハラ指導の毎日。土俵で稽古をつけてもらうも卑怯なエロ技を使われて負かされてしまった。怒り心頭の女力士はセクハラの屈辱を晴らすため、目には目を、エロ技にはエロ技を、スケベ親方を圧倒する卑猥なエロテクニックを繰り出して完全勝利してしまう。そのまま男を喰らう痴女と化した愛音ミクは、妖艶なカラダを見せつけ手慣れたエロ技で男を貪り食う。ヌルヌルになった自らの股間にイチモツをぶっ刺して相撲セックスを強行する。

圧倒的な体格差にも関わらず、大男を何度も投げ飛ばす女力士。

変態親方が女性力士をセクハラ、怒った愛音ミクの報復が始まる。

痴女力士へ豹変した愛音ミクが猛威を振るう。大きな男が小さな女に負けてしまう。

 


痴女力士の淫乱稽古部屋物語 第六話

(アキバBV動画配信)

● 女優名:愛音ミク
● サイズ:B86 W57 H84
● メーカー:アキバコム制作部
● 収録時間:41分

作品情報

某相撲部屋に入門希望としてやってきた愛音ミク。裸になってマワシを締めて修行に励む女力士。まずは柔軟から稽古が始まるが、親方のセクハラが彼女を襲う。強くなる為には無我の境地に入って何も考えないことにしていたが、スケベ親方は彼女のおっぱいを両手でモミモミし始めた。
親方のセクハラに業を煮やした彼女を土俵にあがって取り組みを要求する。とても体格の良い親方だが、張り手一発で倒してしまい本当は超弱い。そこで親方はエロ技という卑怯な技を使い始めた。卑怯なエロ技に腹が立ち強烈な張り手をお見舞いする愛音ミク。豪快な上手投げで変態親方を投げ飛ばす。そしてエロ技にはエロ技で仕返しをする痴女と化した愛音ミク。
今までの不快を倍返しにすると言わんばかりの痴女っぷりで暴れ回る。そして変態親方を上回るエロテクニックを披露してエロ相撲でも圧勝してしまう。ド淫乱痴女力士が、激しく卑猥に強制射精で男をイカせて精子を搾り取る。土俵は理性を失った痴女力士の独壇場、もう誰にも彼女を止められない。